協会の概要

協会の概要

理事長挨拶

公益社団法人 千葉県園芸協会 理事長 間渕 誠一
公益社団法人 千葉県園芸協会
理事長

間渕 誠一

会員の皆様はもとより、御支援いただいております皆様方には、益々御清祥のこととお喜び申し上げます。

去る6月28日開催の平成28年度通常総会においては、当協会長森田健作千葉県知事をお迎えし、激励のお言葉を頂くとともに、多くの会員の出席の下、提案した全4議案を御承認いただくことができました。心から感謝申し上げます。

なお、本年度は任期満了に伴う役員の改選が行われ、新たに6名の役員が就任し、また専務理事には、前任の布留川 純に代わり、新たに中野 裕三郎が就任いたしました。

この新体制で、関係者一丸となり、千葉県農業発展のため、微力ではありますが、精進いたす所存でございますので、今後ともよろしくお願いいたします。

さて、新たな組織体制でスタートしてから、丸2年が経過しました。この間の取組により、産地連携活動においては、産地や卸売業者などの実需者から評価の声が段々と届くようになり、着実に成果に結びついているものと実感しており、また、農地集積活動についても目標面積には達していませんが、着実に事業活動が定着しつつあると思っております。

新たな組織体制になって3年目となる本年度は、産地連携活動や農地集積活動をはじめとする各種事業の核となる当協会の役割を自覚し、会員の皆様に御納得いただける取組の拡大を図り、なお一層の成果が上がるよう努めてまいりますので、変わらぬ御支援・御協力をお願い申し上げます。
2016年7月