協会の概要

協会の概要

理事長挨拶

公益社団法人 千葉県園芸協会 理事長 間渕 誠一
公益社団法人 千葉県園芸協会
理事長

間渕 誠一

会員の皆様はもとより、御支援いただいております皆様方には、ますます御清祥のこととお喜び申し上げます。

去る6月16日に開催した平成29年度通常総会においては、当協会会長 森田健作千葉県知事をお迎えし、激励の言葉を頂くとともに、多くの会員の出席の下、提案した3議案全てを御承認いただくことができました。心から感謝申し上げます。

さて、新たな組織体制としスタートしてから早くも4年目を迎えましたが、これまでの3年間を振り返ってみますと、産地連携では、トマト、ねぎ、にんじん、さつまいもなどの主要7品目の協議会を立ち上げ、出荷規格や出荷箱の統一に向けた活動展開により、品目によっては、複数産地が連携するモデル的な取組も出てきております。

また、農地集積では、集積目標面積に対する新規集積面積の割合である寄与度の全国順位が、平成27年度の33位から21位に上昇するなど、徐々にではありますが、成果が出始めております。

これもひとえに、皆さま方の御支援・御協力の賜物であり、この場をお借りして、厚くお礼申し上げます。

今後とも、会員の皆様に御納得いただけるよう、なお一層の成果が上がる取組に努めてまいりますので、何とぞ変わらぬ御支援・御協力をお願い申し上げます。
2017年7月